データ・調査

【コロナ禍・パート採用実態調査】採用担当者333名の声│企業は書類審査・面接で何を見ている?

  • 更新日:


求人媒体「しゅふJOBパート」を運営する株式会社ビースタイル メディアでは2020年8月、ご利用企業様及び採用担当者様へ向けパート・アルバイトに関する採用状況の実態調査を実施しました。(以後敬称略)

パート・アルバイト採用をお考えの方、現在採用活動中の方はぜひお役立てください。

<アンケート内容>
採用担当者向け「パート・アルバイトの採用活動実態調査」(有効回答数:333)

▶【パートや主婦の採用なら】主婦特化型求人サイトのしゅふJOBパート。詳しくはこちら

数字で見る、協力いただいた企業について


ここではしゅふJOBパートを利用頂いている企業より任意で回答いただいた、2020年8月時点の「採用状況」「どのような人材を採用したいか」などの結果をまとめています。


採用活動中と回答=76%


しゅふJOBパートご利用企業に、現在当社への求人掲載有無を問わず採用活動中かをお尋ねしたところ、76%以上の企業が「採用活動中」と回答されました。

新型コロナの経済への影響が長期化される懸念も強く、YES/NOではなく「検討中」という回答が一定数を占めていることも、このご時世の特徴かと考えられます。


実務経験がある・できれば主婦層を採用したい


どんな人を採用したいか?という質問に対して「採用活動中」と回答した企業のうち297社が、「できれば主婦を」「実務経験がある人」を採用したいという声が大きい結果となりました。

しゅふJOBパートは主婦層の採用に特化した求人媒体サービスということもあり、「採用したい人が明確である」企業からのご利用が多い点も、この回答結果に影響が出ているかと考えられます。

<その他=フリーコメント抜粋>
・ご自分の仕事にプライドと責任感を持てる方を採用したい
・交通費の満額支給が困難なため、近隣の方に応募いただきたい
・主婦の方は、責任感のある方が多いとの認識からです


主婦を採用する理由の大半=長期就労が見込めるから


その人を採用したい理由を更に質問したところ、「パート・主婦層」の特徴が色濃く出た結果となりました。

大半が「長期就業が見込める」、次いで「限られた中で効率/よく働いてほしい」「対人スキルの高さ」となりました。

<その他=フリーコメント抜粋>
・顧客が主婦層メインの案内業務のため近い感覚で提案をしていただける
・主婦のコミュニケーションは広いので、急な欠員が出たときなど主婦仲間が声をかけてくれて採用につながる

選考プロセスの実態

応募時(書類審査)の際に重視する点


パート・アルバイト採用において、応募時(書類審査の際)に重視する点は「経歴書などの丁寧な記載」「文章力やマナー」「スキルや経験」が特に重要視している企業様が多いことがわかりました。

<その他=フリーコメント抜粋>
・応募した仕事にどれだけ興味があるのかを知りたい
・志望動機をしっかり記載下さっているか、またその内容
・メールのやり取りの内容、書類提出のタイミングや、書類の書き方、面接案内時の電話の受け答えや印象
・業務に合っている経歴か


面接の際に重視する点


面接の際の重視するポイントは「仕事への意欲」「身だしなみ」「自社の雰囲気に合いそうか」が多数挙げられました。

<その他=フリーコメント抜粋>
・仕事内容への理解
・面接会場への到着時刻


面接の際によく聞く質問


パート主婦を採用する場合、「志望動機」以外にも「希望のシフト」やご家族のことについても触れられることがわかりました。

特に、シフトに関しては双方の希望がずれてしまうと早期退職につながってしまうこともあり、しっかりと確認する企業が多いようです。



【採用のニューノーマル?】コロナを受け変化した選考のこと

面接時のマスク着用は必須=90%


日常的にマスク着用が浸透し、面接時のマスク着用についての質問をしたところ、面接においても「双方着用を必須」とする企業が多い結果となりました。

またオンライン面接の場合はマスクを外して実施する企業もありますが、この回答結果からは少なく、オンライン面接を実施していない企業が多いことも想定されます。

<その他=フリーコメント抜粋>
・求職者は最初の氏名を言う時だけマスクを外していただき以後着用、面接官は最初の質問時に自分の氏名を言うのでその時のみ外す
・基本WEBでの録画面接なのでマスクに関しては双方しておりません
・聞き取れない場合は外すようお願いする


求職者から聞かれる機会が増えたこと

求職者からの逆質問に対する回答は「リモート対応の可否」「面接時のマスク着用」「職場の感染対策」が多く挙げられました。

<フリーコメント抜粋>
・コロナ対策はどんなことをしているか、テレワークができるか
・面接を希望している方は面接に出向いてよいか
・休業(自宅待機になる)の可能性はあるか
・在宅勤務とPCなどの貸与について
・在宅勤務の場合光熱費などの手当ては出るか否か
・在宅勤務時の業務の進め方、レクチャー方法
・勤務地に面接に行っていいか…を皆さん気にされる


企業側の質問機会が増えたこと

企業側が求職者に質問する際、「出勤に対するご家族の理解」や「在宅勤務が可能か」やほか様々な確認をされるようになったようでした。

<フリーコメント抜粋>
・家族の方の、会社・学校での対策等をお聞きしています
・就労についての保護者や家族の考えを、丁寧に確認するようになったかもしれません
・通勤手段、出社時間の電車状況
・在宅勤務が発生することに家族の理解を得ているか
・在宅でしっかり仕事を進めてくれる人かどうかを確認します
・必要に応じて出社を命じることもあるが、それは対応可能かどうか
・コロナが流行しているなかで医療機関で働くということに対し恐怖感はないか。また、自分ではどのような対策をしているか
・出勤日に毎朝検温を義務づけていることをお伝えした
・面接希望者に当日、検温をお願いする旨をお伝えし、面接来社時に検温、消毒にご協力いただいています
・短縮営業実施中のため、掲示しているよりも収入が減るが問題ないか。それでも働きたいか
・コロナ禍終息後の働き方

ずばり、パート主婦採用のコスト感は?

1名あたり1万未満、5万円未満で抑える企業が多数


パート主婦の採用方法は様々ですが、1名辺りの採用コストは1万円未満で採用が出来ている企業が30%以上、ボリュームゾーンは1万円前後~5万円内ということがわかりました。


コスト感を抑える一役を買う、しゅふJOBパート


当メディアの運営及び今回のアンケートを実施した株式会社ビースタイル メディアが提供する「求人媒体しゅふJOBパート」は、パート主婦の採用に特化し、低コストを実現する料金プランで、全国の「パート主婦を採用したい」企業に寄り沿いサービスをご提供しています。

【特徴】
主婦の採用に特化した求人サイト
約80%の会員が「正社員経験」があるため、即戦力となる優秀な人材採用が可能
応募5,500円からの低コストでの人材採用が可能
最短1営業日から求人掲載が可能
主婦のプロライターによる【無料】の求人作成代行サービスあり

最後に

実は多くの企業・採用担当者が知りたい「同じような境遇の周りの企業はどうしているか?」。その答えのヒントになりましたでしょうか。

新型コロナとの付き合いが長くなり、新たな対策方法が生まれると採用活動においても変化が出るかもしれません。

引き続きしゅふJOBパートでは時代の変化を瞬時にキャッチし、採用活動の伴走ができるようサービスの工夫改善や本取り組みを行ってまいります。

圧倒的な低コストで採用を!主婦採用のことなら  しゅふJOBパートにお任せください!

年間991万人が集まり、導入企業様数2万社以上の”主婦採用に特化した
求人媒体しゅふJOBパート。

NHKをはじめ日経新聞、雑誌などにも多く取り上げていただき、
また革新的な優れたサービスを表彰する「第3回 日本サービス大賞」において
「厚生労働大臣賞」を受賞しました。

しゅふJOBパートは主婦層の集客力はもちろん、採用のノウハウも充実!
貴社が求める人を「採れる求人原稿」も無料で作成代行し、
求人原稿をカンタンに掲載できます。

WEBサイトでは料金表や媒体の特徴をまとめた資料をご提供しています。
お気軽にご覧ください。

しゅふJOBパートのサイトはこちら

署名

【運営】株式会社ビースタイル メディア        しゅふJOBパート 活用ノウハウ編集部

主婦の「働きたい」と企業の「採用したい」をおつなぎするために、
「主婦xパート」に関する採用・雇用情報の発信に取り組んでいます。

しゅふJOBパートは、主婦雇用に向き合い続け約20年の実績を持つ
ビースタイルグループの一員です。

人気の記事

もっと見る

ページ上部へ