求人作成ノウハウ

【採用担当者必見】求人に応募がこない…それは写真のせいかもしれません。

公開日:


求人原稿の写真って以外と大事なのです!

検索結果一覧では、写真がある方が圧倒的に目立つため、閲覧数が増加し応募数増加の可能性が高まります。

ですが、「せっかく写真を掲載しても応募がこない…」という声が多いもの事実。今回はその原因をお教えします。

▶【パートや主婦の採用なら】主婦特化型の求人サイトしゅふJOBパート。詳しくはこちら

その写真、求職者から「私には無理…」と思われていませんか?


「40代を中心としたしゅふが活躍している職場だから、そのような方をパートで採用したい。服装は自由。」と考えている場合、この写真を見たターゲットとなるしゅふ求職者の感想として次の例が挙げられます。

「きっと自分よりがいいんだろうな」
「あれ?服装自由という記述だけれどスーツの写真だから、実は毎日こんなスーツが望ましいのかな?クリーニングお金が厳しいかも…」
「モデルさんのようなシャキッとした人がいいのかな。生活感があるときっと面接で落とされちゃうんだろうなあ」

上記の写真ではしゅふとってハードルが上がってしまうかもしれません。

企業にとってはそんなつもりはなくとも、しゅふ層は謙虚な気持ちの方が多いので想像がドンドン膨らみ、応募するのをやめてしまう可能性があります。

モデルの写真よりもターゲットに近い方、実際に働いている方が写っている写真の方が応募意欲も高まり、採用後のミスマッチも軽減されます。

写真撮影は手間がかかるなど多少準備が大変ではありますが、その分、効果は大!

その写真、「ちょっと暗いし、色々大変そう…」と思われていませんか?


この写真は人物が下を向き、顔も背景も暗いため、求人の写真にはおすすめできません。

写真を撮影する時間や撮影される人の表情も重要です。

満面の笑みではなくとも、笑顔の写真撮影は明るい時間帯、明るい場所を選んで撮影しましょう!

また、掲載する求人が複数ある場合、すべて同じ写真だと求職者側に「またこの求人だ」と思われてしまい詳細を見る意欲を下げてしまう可能性があります。

できる限り複数パターンの写真を用意し掲載することをオススメします。

最後に


SNSや動画の普及により目に入る静止画の情報で、合う/合わないの判断がされやすい世の中になっています。

魅力的な求人原稿や条件を読み込んでもらう前に「読まない」判断をされてしまうのはとてももったいないですよね。

求人に掲載する写真も文字情報と同じくらい重要であると認識し、採用活動を進めていきましょう。

主婦の採用メディアNo.1「しゅふJOBパート」
短時間勤務の採用も専門の私達にお任せください!

年間991万人が集まり、導入企業様数2万社以上の”主婦採用に特化した
求人媒体しゅふJOBパート。

NHKをはじめ日経新聞、雑誌などにも多く取り上げていただき、
また革新的な優れたサービスを表彰する「第3回 日本サービス大賞」において
「厚生労働大臣賞」を受賞しました。

しゅふJOBパートでは、プロのライターが求人原稿作成を無料支援。
人材に合った最適な求人原稿を、カンタンですぐに掲載できます。

また1名応募=5,500円~で即採用も可能!
費用対効果が高くリピート企業様が多いことも特徴です。

<ご利用企業様のお声>
「応募数、求職者の就業意欲に満足!他媒体に比べ圧倒的に応募が多い」
「学生より主婦層の応募が欲しい、そんな時しゅふJOBパートが解決してくれた」
「法律関連の情報もすぐに発信してくれて助かる」

まずはお気軽にホームページをご覧ください。

しゅふJOBパートはこちら

署名

【運営】株式会社ビースタイル メディア        しゅふJOBパート 活用ノウハウ編集部

主婦の「働きたい」と企業の「採用したい」をおつなぎするために、
「主婦xパート」に関する採用・雇用情報の発信に取り組んでいます。

しゅふJOBパートは、主婦雇用に向き合い続け約20年の実績を持つ
ビースタイルグループの一員です。

人気の記事

もっと見る

ページ上部へ