はたらく知識

スキマ時間に稼げる!主婦が隙間時間にできるアルバイト・パートの仕事とは?

更新日:

働き方

「子どもが小さいので、フルタイムで働くのは厳しい…」

「家事や育児のすき間時間に働いて、少しでも収入を得たい」

そのように悩む主婦は多いもの。

そんな主婦におすすめの働き方として、手軽に始められるスキマ時間でのアルバイト・パートはいかがでしょう?

今回は
・主婦に向いているアルバイトとは?
・主婦のアルバイトのメリットとデメリットは?
・主婦がアルバイトを掛け持ちするなら?
をご紹介します。

お仕事したい!の希望が叶う働き方を一緒に見つけましょう♪

しゅふJOBでスキマで働けるお仕事をみる

隙間時間に稼げるアルバイトはどんなものがある?

アルバイト・パートで働くメリットはどこでしょうか。

派遣で働こうとするとなかなか希望が通りにくい、曜日固定・時間固定がない場合がほとんどです。

希望する日数・時間で働けることは、何かとやることが多い主婦には嬉しいですよね。

スケジュールが曜日・時間で決まりづらく、スキマ時間が確保できるタイミングがバラバラな主婦には、パート・アルバイトを選ぶことがおすすめです。

では、主婦に向いているお仕事には一体どのようなものがあるのでしょうか?

 


◆ファーストフード店やファミレスなど飲食店の接客・調理のお仕事

スケジュールが調整しやすいシフト制で働くことができます。学生アルバイトでも王道の職種ですね。

月・週単位こそ違えど、ほとんどの職場で、各自が働ける時間を自己申告してそれをもとにシフトを組むことが多くあります。

そのため、時間・曜日を柔軟に組み合わせることができます。

特に学生のアルバイトが多く働いている職場だと、学生が授業で働けない時間帯(例えば、ランチタイムや午前中の時間だけ、など)といったごく短時間の勤務も可能です。

そのため、主婦のアルバイトでも比較的始めやすいことが魅力です。

また、大手チェーン店で働くか、個人店で働くか、どっちがいいかを考えてみるのもおすすめです。

大手チェーン店は研修・マニュアルがしっかりしているメリットがあります。

逆に、個人店は相談しやすいアットホームさがあります。

好きなお店で働けると、楽しさも増すのではないでしょうか。

下記にもまとめているので、ぜひ参考になさってみてください!

 

◆単発・短期のアルバイト

チラシ配りやティッシュ配りなど、単発のアルバイトや数日〜数週間の短期アルバイトを活用するのも手です。

期間が決まっているので、あらかじめ分かっている家庭の用事や子どもの用事を優先して働くことができます。

久しぶりに職場復帰をしようと考えている主婦にも、働くことの慣らしとして短期・単発のお仕事は人気です。

また、せっかく働くなら高時給で働きたい!という方は、年末年始・お盆期間の短期単発のお仕事もチェックしてみてはいかがでしょうか。

年末年始がねらいめ!短期間&高収入の短期パート・アルバイトのメリット・デメリットとは?

 

◆ネットを使った内職(在宅仕事)・業務委託

ネットでポイントを稼ぐ、フリマアプリを活用して内職をする、クラウドソーシングで業務委託のお仕事をする…といった在宅でアルバイトをする方法もあります。

在宅で働けるので時間や場所に縛られることなく働くことができるのが強みですね。

フリマアプリの活用法については下記にまとめています♪

 

◇主婦が働きやすいお仕事を検索する時のキーワードは「シフト制・単発・短期・内職・在宅ワーク・業務委託」

 

主婦に人気の「午前中だけ」のパートってどんな仕事があるの?

家事に育児に毎日忙しいけど、少しでも稼ぎたい!と考える主婦の方におすすめしたい働き方が午前中だけのお仕事

いくつかの求人サイトで「午前中のお仕事」を見てみましょう。

テレフォンアポインター、介護スタッフ、保育園補助スタッフ、看護師、警備、配送業、個別塾講師などの仕事が高めの時給で求人が出ています。

他にも、調理・盛り付け、ビル清掃、スーパーの品出し陳列、コンビニやファミレスなどのお仕事も多くあります。

意外と午前中だけのお仕事はたくさんあるのです。

午前中だけのお仕事は、とくに幼稚園、小学生のお子さんがいるひとにオススメです。

なんといっても、メリットは子どもが帰宅する前に家に帰れること。

希望する人が多くて、シフトがすぐ埋まってしまう…などのデメリットもありますが、それはそれだけこの時間のお仕事の需要が高いということ。

午前中だけのお仕事は、主婦パートならではの働き方です。

まずは求人サイトで検索してみてはいかがでしょうか?

午前中のみのお仕事をしゅふJOBで探す

 

午前中のみのお仕事のメリット・デメリットが気になる方は下記もあわせて読んでみてください。

 

主婦アルバイトのメリットとデメリットとは?

主婦が隙間時間を使ってパート・アルバイトすることのメリットは、

1.収入を得ることができる

2.気分転換になる

3.家事・育児も両立できる

この3つが大きいでしょう。

家の中にずっといるのが苦手な人は、短時間でも外に働きに出るアルバイトを選ぶと気持ちがリフレッシュして、毎日の生活にメリハリがつきます。

また、在宅時間をできるだけ多く確保しなくてはならない人は、ネットを駆使したクラウドソーシングのお仕事や懸賞サイトやポイントサイトを活用すると良いでしょう。

在宅時間を活用するクラウドソーシングなどのお仕事のデメリットとしては、

1.単価が低めなことが多い
2.コツコツと地味に続けないとまとまった収入に繋がらない
3.時間管理が難しい

このような側面があるかと思います。
ある程度まとまった収入を得たい人にはあまり向いていないかもしれません。

 

 

スキマ時間に稼げるパート・アルバイトの探し方

空いた時間を有効に使いつつ収入を得ることができれば、生活にゆとりができることは確かです。スキマ時間で稼げる仕事は、どうやって探せば良いのでしょうか。

ここではスキマ時間を活かせるパート・バイトの探し方を解説いたします。

まずは希望の条件を整理しよう

仕事に対する自分の希望をはっきりさせ、条件として整理しておきましょう。
パート・アルバイトを探す場合には、次のような希望条件の例を参考に考えてみてください。

  • 働ける時間や曜日

仕事にどの程度の時間を割けるのか、どの曜日に働きたいのかは、人によってさまざまです。働きたい時間を明らかにすることで、仕事探しがスムーズに進むはずです。

  • 働きたい場所

自宅から近い場所が良い、在宅でもできる仕事が良いなど、自分の生活に合っていて無理なく働ける場所を考えてみてください。

  • 稼ぎたい金額

どのくらいの金額を稼ぎたいのかによって、働く時間や仕事内容が変わってきます。自分が望む金額をあらかじめはっきりさせておくと良いでしょう。

整理した条件で求人サイトを見てみよう

仕事に対して希望する条件が整理できたら、さっそく求人サイトで検索してみましょう。

パート・アルバイトの検索サイトでは、希望条件を細かく指定して検索できるものが数多くあります。

時間帯や曜日・職種・時給など、自分の希望に合う仕事がどれくらい見つかるかを確認してみてください。

もし条件に合うものが見つからなければ、他の検索サイトや求人情報をまとめて検索できるサイトも利用してみましょう。

検索サイトの中には、短期の仕事や在宅ワークに特化したものもあるので、希望によってサイトを使い分けましょう。

どうしても条件に合う仕事が見つからない場合は、条件を一度見直してみるか、面接の段階で相談してみることをおすすめします。

実際に働いている主婦の声

主婦として仕事をすることに対して、手探りの状態で不安を感じることもあるかもしれません。

そんな心配をやわらげるためには、経験者の声を参考にすると良いでしょう。

ここでは、実際に働いている主婦の感想を以下の3つに分けて紹介いたします。

・飲食店の接客をしている方

・単発アルバイトをしている方

・在宅ワークをしている方

飲食店の接客をしている方

まずは、飲食店の接客をしている方においてよく見られる意見をまとめてみました。

・パートを始めたきっかけ

一番下の子どもが幼稚園に通い出し、時間的余裕ができたタイミングで始めた。高校時代に経験があったファミレスのバイトなら、時間の融通も利き自分のペースで働けると思った。

・急に仕事を休まなくてはならないとき

子どもの急病で休まなくてはならなくなったときに、パートの友人が快くシフトを交代してくれた。困ったときは、仕事仲間と互いに助け合うことができる。

・久しぶりの仕事で不安はなかったか

研修制度が充実しているため、それほど不安はなかった。実地研修もあるため、自信を持って働くことができた。

・ファミレスで働いて良かったこと

お客様からお礼を言われることがうれしい。優待券などがもらえることもあり、家計の助けになっている。自分の子どもに、母が働いている姿を見せる機会にもなる。

飲食店の仕事では、仕事仲間との助け合いやお客様とのコミュニケーションなど、多くのことが学べる点が魅力のようです。

単発アルバイトをしている方

長期のバイトよりも、始めるハードルが低くて人気なのが単発アルバイト(短期アルバイト)です。時間の都合にも柔軟に対応できるため、主婦でも始めやすいアルバイトだと言えます。

・軽作業(倉庫・工場内での検品・品出し作業)

シフトを自分で決めることができるため、都合に合わせて働くことができる。仕事内容を先輩が丁寧に教えてくれるため、難しいことは何もなかった。

・スーパーや小売店における宣伝員

お客様とコミュニケーションをとるので、話好きの人にとっては楽しい。新商品の情報をいち早く知ることができるのがうれしい。

・コールセンターやデータ入力などのオフィスワーク

子どもが生まれる前にOLとして働いていたときの経験が活かせるため、仕事にすぐになじめた。

・イベントスタッフの運営補助・受付

自分が希望した日に働けるのがメリット。自分が関心を持っているイベントなら勉強にもなる。

定期的に仕事をするのが難しい人にとって、単発のアルバイトはメリットが多く働きやすいと言えるでしょう。

在宅ワークをしている方

多くの人がイメージする在宅ワークは、事務作業やライティングなどではないでしょうか。その他にもプログラミングやイラスト販売など、在宅ワークにはさまざまなものがあります。各種在宅ワークの口コミを見てみましょう。

・ライター

文章を書くのが好きな人にとってはとても楽しい。自分のペースで働けるためストレスが少ない。早朝や深夜など、自由な時間に働けるのが良い。

・データ入力

タッチタイピングが得意で、あまり考えたくない人に向いている。他人を気にせずに働けることもメリット。

・イラスト制作

他の在宅ワークに比べると単価が高い。趣味で制作しているものが収入につながるし、喜んでもらえるとうれしい。

自分の得意な分野で、時間や場所を気にせずにできる仕事が多いことは、在宅ワークのメリットです。
他人を気にせずマイペースで働きたい人にとって、在宅ワークは非常に向いていると言えるでしょう。

【掛け持ち可能】複数のリモートワークを行うのも有効!

掛け持ちをするなら?ネット内職

ネットを利用したリモートワークであれば、複数の仕事を掛け持つことも比較的簡単にできます。実際に、複数のリモートワークを上手に掛け持ちして稼いでいる人はたくさんいます。

例えばwebライターの仕事と文字入力の仕事などは、作業内容が似ておりどちらもパソコンがあればできます。

どちらも自由な時間に作業できることから、掛け持ちのしやすい組み合わせと言えるでしょう。

またコールセンターなどの在宅業務と、他のリモートワークを組み合わせることもできます。

子どもが学校に行っている時間に電話応対の仕事をし、夜間にライティングや文字起こしをするという働き方も良いでしょう。

リモートワークなら職場間の移動も必要ないので、効率的に収入を得ることができるはずです。

 

安全な在宅ワークを探すには?お仕事探しのコツ&5つのサービスを紹介!

安全な在宅ワークを探すには?お仕事探しのコツ&5つのサービスを紹介!

在宅ワークは時間・場所に左右されずに収入を得ることができるため、多くの人に人気の仕事となっています。しかし中には怪しい仕事があることも事実です。

安全な在宅ワークを見つけるために、以下のことには気をつけてください。

・ネットで会社の評判を調べる

・こちらから高いお金を払うことがないか確認する

・報酬が相場とかけ離れていないか調べる

・作業内容がはっきりしない仕事は避ける

ここからは、スキマ時間に稼げるおすすめの在宅ワークを5つ紹介いたします。

webライター

webライターはクライアントから依頼を受け、注文内容に沿った内容の文章を書くことで報酬を得る仕事です。多くの場合はクラウドソーシングサイトやライター向けの仕事依頼サイトなどを通じて案件を獲得します。

空いた時間に好きなだけ仕事ができることが、webライターとして在宅ワークをする魅力と言えるでしょう。時間が取れない時にはスマホで記事を書くこともできますよ。

専門的な知識があれば高単価の案件を獲得する可能性は高くなります。しかし未経験でも少しずつ慣れていくことで、確実に単価はアップしていくため、継続して仕事をすることが第一です。

最初の案件を獲得するまでに苦労することもありますが、文章執筆というスキルが身につくことのメリットは非常に大きいでしょう

 

アンケート回答・ポイントサイト

アンケート・ポイントサイトから指定される条件をクリアすることで得たポイントを、現金やギフト券に交換することで稼ぐという在宅ワークです。

サイトでユーザー登録を行うだけで、すぐにポイント活動をスタートすることができます。

しかし簡単なアンケートに答えるものはポイントが低く、相当な数をこなさないとまとまった収入にするのは難しいと言えます。効率を重視して賢くポイント獲得するためには、クレジットカードの申し込みなどの高ポイント案件を狙っていくと良いでしょう。高ポイントを狙うために、低ポイント案件の数をこなして実績を積むことも重要となります。

特別なスキルは必要ないので、誰でもすぐに始められる点が魅力です。

 

文字入力・テープ起こし

文字入力・テープ起こしの仕事では、クライアントから渡される音源を聴き、パソコンなどを使って文字としてデータ入力をする仕事です。文字に起こすものは、インタビューセミナーの音声データや、動画データなどさまざまです。

未経験からでも始められる在宅ワークとして人気があり、働く時間を選ばなくて良いところもメリットと言えます。似たような分野の案件に集中的に取り組めば、作業速度も上がり効率よく稼ぐことができるでしょう。

すぐに仕事を始めたいのであれば、クラウドソーシングサイトで文字起こしの案件を探すのが近道です。初めは報酬額が低いことも多いですが、実績を積むことで徐々に報酬はアップしていくので継続して丁寧な仕事を心がけましょう。

 

覆面調査員・モニター

覆面調査員とは、一般のお客さんに紛れて商品やサービスの質を調査する仕事です。モニターは商品を実際に使ってみて感想やレビューを書いたり、イベント会場に出かけて内容をレビューしたりします。自分が調査員であることを明かすか否かの違いはありますが、どちらも基本的にはアンケート回答やレビューをすることが仕事となります。

サイトに会員登録をするだけで済むことが多く、面接などを受けることなくすぐに稼げることで人気があります。

座談会に参加するなど、拘束時間の長い案件は報酬も高い場合が多く、まとまったお金を得ることができます。ただし時期によって、案件がなかなか見つからない場合もあり、安定して稼ぐには複数のサイトに登録するなどの対策が必要となるでしょう。

 

模擬試験の採点

塾や予備校で実施される模擬試験の採点を、自宅でパソコンを使って行う仕事です。場合によってはパソコンではなく実際に赤ペンを使って採点を行う場合もあります。

在宅ワークであることが多く、締め切りさえ守れば時間は自分で自由に決められるので、時間的な制約の多い主婦の方におすすめです。

大手予備校の模試採点などでは、4年制大学卒業以上の学歴を求められる場合もありますが、地域や科目によっても違いがあるので事前に確認すると良いでしょう。

採点基準を見ながら延々と単純作業をする仕事なので、人と接することなく自分のペースで仕事をしたい人に向いているかもしれません。

求人が常にあるわけではないので、その他の在宅ワークをしながら気長に探すのが良いでしょう。

 

まとめ

隙間時間を活用してできるお仕事をご紹介しました。

家事・育児・人間関係に忙しい主婦としては、自分の都合に合わせて収入が得られることは嬉しいこと。

収入が少し増やせると、必要経費の教育費が賄えたり、子どもの習い事を増やしてあげられたり、毎日の食卓がちょっと潤ったりします。

それに、わたしたちのために使えるお金も増えますよ。美容室でちょっといいトリートメントをしたり、ネイルをしたりも自由です。

隙間時間を有効活用してみませんか?

自分の家庭環境や性格に合わせて、柔軟な働き方を選択していきたいものですね。

 

しゅふJOBでお仕事を探す

あなたにおすすめの記事
パートとアルバイトの違いは何?主婦が仕事を探すならパートで検索!

しゅふJOB
しゅふJOB

この記事を書いた人

しゅふJOBナビ編集部

twitter

しゅふJOB