職場でイヤなことがあった時どうする? 働くママの気持ちの切り替え術

仕事

職場のモヤモヤを家庭に持ち込んでしまい、子どもや家族に心配させてしまった経験のある働くママは少なくないはず。

そこで今回は、「気持ちの切り替え」をテーマに

・切り替えができている人はイキイキしてる?

・切り替えができないとどうなるの?

・試したい!みんなの気持ちの切り替え法

を紹介します。

 

切り替えができている人はイキイキしてる?

仕事をしていれば、イヤなこと、モヤモヤすることは、誰にでもありますよね。

働くママが辛いのは、仕事のモヤモヤ、イライラを思う存分、吐き出す間も無く、家事、育児というもうひとつの仕事が待っているということ。

子どもにはイライラしている姿を見せたくない!

そう思いつつも、短い時間で気持ちを切り替えるのは、そうそう簡単なことではありません。

 

2017年に化粧品会社のエイボンが調査したアンケートによれば、仕事とプライベートをきっちり分けられている・どちらかといえば分けられていると思う人はおよそ65%。

 

そして、オン・オフの切り替えができていると回答している人群、できないないと回答している人群、それぞれに満足度を聞いたところ、

 

切り替えができている群:プライベートは、約7割が満足、仕事は、約半数が満足

切り替えができていない群:プライベートは、約3割、仕事は2割未満

 

と、いう結果に。

切り替えができている群は、プライベートも仕事も満足度が高いのに対し、切り替えができていない群は、総じて満足度が低いという傾向が伺えました。

 

つまり、切り替えができているということと、プライベートや仕事の幸福度が高いということに、関連性が高いといえるでしょう。

 

プライベートが幸福で気持ちの切り替えができている人は、メリハリのある生活をしているせいか、周りからも毎日イキイキ暮らしているように見えますね。

 

切り替えができないとどうなるの?

ところで仕事とプライベートの気持ちの切り替えができない状態が長く続くと一体どうなるのでしょうか?

代表的な症状を見てみましょう。

 

・休日を楽しめない

週明けからまた仕事だ、と思うと気分が暗くなり、楽しいはずの週末なのにテレビを見ても笑えないなど、休日を楽しめません。

イライラしたり、怒りっぽくなったりすることも。

・疲れが取れない

休みの日も常に仕事のことを考えるようになると疲れが抜けません。

自律神経の病気や、不眠、胃腸症などにもかかりやすくなるといわれています。

 

逆に切り替えがうまくできた場合のメリットはたくさんあります。

 

・精神的負担を分散させられる

仕事と家庭、二つの世界が釣り合っていれば、一方がうまくいかないときに一方でやりがいを感じるなど精神バランスの補てんができます。

・生活リズムにメリハリがつく

仕事と育児で規則的な生活リズムを送っていると体内時計が整い、生活にメリハリが出ます。限られた時間の中でできるだけやってしまおう、というような前向きな気持ちにもなります。

 

プライベートな時間も仕事のことを考えている状態が続いたら要注意。切り替えがうまくいっていない可能性があるので、一度、見直してみるのも良いかもしれません。

 

試したい!みんなの気持ちの切り替え法

それでは、働くママの気持ちの切り替えはどのようにするのがよいのでしょうか?

みんなの切り替え法をいろいろ聞いてみましょう。

 

その1 メイク、服装を変える

「休日のカジュアル服と平日の仕事服をキッチリ分けている」

「休日は色を使ったカラフルメイクを楽しんでいる」

「仕事の日は時計、指輪などのアイテムでお仕事モードに」

その2 休日をムダにしない!

「休日はBBQや映画など、子どもと楽しめる予定を必ず入れる。ダラダラ寝て過ごすとすぐに仕事の日が来てしまう感じで、かえって休んだ気がしない」

「週末に必ず1本以上映画を見るようにしている。インプットは大切」

その3 ネットオフ生活

「休日は極力パソコンを立ち上げずに済ませる。仕事のメールを開いてしまうなどもってのほか。最低限のLINEやメールをスマホで確認するだけ」

 

服やメイク、ファッションアイテムで切り替えをする人が多いのは女性ならでは。

また、だらだら休むより予定があったほうが休日は充実できるという人も。

このほかにも、仕事の前はコーヒーを飲んでシャキッとする、休日の朝はゆっくりブランチ、たまに保育園のお迎え前に、立ち飲みバーでビールを一杯!など、食を通じたリフレッシュ法もありました。

 

 

働くママの気持ちの切り替えのカギは、休日の過ごし方にあるようです。

職場で嫌なことがあってもそれを忘れられるような充実感があれば、また明日からも頑張れるというもの。

自分なりの切り替え方を見つけるためには、最初は多少無理やりにでも、映画を観たり、ドライブしたり、子どもの喜ぶ場所に行ったりと、とにかく何かを始めてみることが鍵かもしれません。

仕事の失敗をひきずったままでいると、せっかくの休日に家族の気持ちもピリピリしてしまいます。

ぜひとも早めに、自分なりの切り替え方を発見してくださいね。

 

しゅふJOBパートで理想のパートを探す

しゅふJOBパート

パパにはわからない、働くママの罪悪感。その解消法は?

子どもがもらったお年玉やお小遣い、どうしてる?